活動ブログ

平成25年度 放課後の美術館

放課後の美術館 第20回 (2014.2.12)

展覧会まであと3回!
今日はそれぞれのグループ展覧会にむけて大詰めです。同時進行で展覧会に必要な看板などの作成もはじまりました。

MG_2315_s

MG_2381_s

看板の作り方はちょっと特殊です。前回、絵本物語チームがキラキラのテープ素材をがんばってはさみで刻んで使っていたのをヒントにしました。いろんな廃材を小さくきったりして看板にします。文字の部分はバルサ板という手でもポキポキ折れる素材。まわりのデコレーションを廃材から集めます。それぞれのチームから出た廃材の廃材を集めてみました。
•絵本チーム、放課後TVが使った布の端切れ

•イベントチームの水引のキラキラ

•木工作業をしているところからおがくず などなど

「廃材の廃材ちょうだい!」「ないよ!」というチームもあります。余すところがないみたいです。こんなふうに廃材の廃材をもらいにいきながら各チームの様子をみてきたので紹介します。

秘密基地チーム
「秘密基地って中に入れただけじゃ物足りないよね。。」そんなわけで中に入ったら何かが起こる?何かが手に入る?そんことを考えていました。まだ内緒にしておきます。秘密基地のまわりにいろいろと増設されていました。
MG_2370_s

ロボットチーム
前回できていたロボットぼスネが足らしくなってきたみたいです。このチームはひたすら実験をしています。展覧会にロボットが登場するのでしょうか。それとも実験の日々を過ごすのでしょうか。どちらも楽しそうです。
DSC0442_s

イベントチーム
メンバーがなかなか集まれなかったのですがとびラーさんと一緒につくりました。
模型の中に折り紙でつくったスタンドをたてて模型を使ってコマ撮りアニメを作ったりしました。イスをつくる!ときめたメンバーもいましたがどうやら完成したみたいです。それぞれどんなふうにつながっていくんでしょうか。
DSC0419_s

絵本物語チーム
小さな絵本がいくつか完成しました。さて、これらをどうやって展示したら面白いかな?「大きな本のような形をした空き箱を絵本ケースにしてみたらどう?」その提案からその大きな箱をデザインすることに。この空き箱はとびラーさんがもってきてくれた廃材です。ちょっとかわった形をいかせるかもしれません。
MG_2331_s

MG_2384_s

放課後TV
前回、シナリオや原稿をつくっていましたが今日はいよいよ取材の日。行き先は上野動物園です。予定していたウサギの取材ができなかったのですがそこは臨機応変に取材先を変更!シナリオ以上のボリュームを取材することができたようです。放送中につける腕章も完成しました。来週は秘密基地を取材!
TV01

TV04-1024x578

プログラム: 放課後の美術館 | 投稿日: 2014年2月12日

主催/東京都、東京都美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学

共催/上野の森美術館、恩賜上野動物園、国立科学博物館、
国立国会図書館国際子ども図書館、国立西洋美術館、東京国立博物館、
東京文化会館(五十音順)

お問い合わせ:Museum Start あいうえの 運営チーム(東京都美術館×東京藝術大学)
Tel: 03-3823-6921(東京都美術館 代表番号)
Fax: 03-3823-6920
E-mail: aiueno@museum-start.info

※お送りいただいた個人情報は公益財団法人東京都歴史文化財団プライバシーポリシー
に基づき取扱い、本事業に関する業務を行う目的以外で使用することはありません。

利用についてプライバシーポリシー

Copyright © 2013-2017 Museum Start i-Ueno, All Rights Reserved.