活動ブログ

平成26年度 放課後のミュージアム

放課後のミュージアム:第7回(2014.11.12)

この日の放課後は、アトリエの日。自分の名前の頭文字をつかって、自分の「マーク」を作ります。名前といっても、私たちは色々な文字で名前を書けます。ひらがなやカタカナ、漢字にアルファベット。どれを使ってもいいので、一文字をちょっと大事に、自分が気持ちのよい形、色を探しながら、試しながらじっくり作ってみよう。

_MG_8408_r_s

自分のマークと言っても…どうしよう?

使うのは、いつものはいざいや上野公園からひろってきていた枝、アトリエにある道具など。

IMG_1324_r_s

みんなの工夫をほんの少しだけご紹介。

_MG_8445_m

元々は白い粘土に、マジックで色を付けて練りこみ、色々な色に染めています。色を混ぜてちょっとずつ変化させて、納得する色を作り出していきます。

_MG_8455_s

IMG_1515_r_s

どんぐりからりすの連想。ちょうど頭文字の「り」は、りすの「り」でもあって…

 

_MG_8519_s

IMG_1425_r_s

文字から枝が飛び出し、さらに増殖して上野公園につながったり…

 

IMG_1350_s

IMG_1357_s

透ける素材の後ろから光を当てることで見えるものだったり…

やってみたいことと、実際に素材をさわって今できることは、必ずしもすぐに一致しないかもしれません。けれども、どうやったら考えていることができるか、近づけるのか、とびラーさんと一緒に試行錯誤しました。

 

_MG_8575_r_s

色や形、使った素材にどんな意味が込められているのか、どんなイメージで作ったのか、自分のマークの「ものがたり」をみんなで一言ずつ話します。

それぞれがそれぞれの、おもしろく素敵なマークとなりました。細かい部分にこだわりがあったり、背景にものがたりがあったり。じっくり丁寧に考えられたかな。ひとつの文字から派生して、色々な世界へ広がることができます。

 

- – -

Museum Start あいうえの プログラム・オフィサー
石井 理絵

プログラム: 放課後のミュージアム | 投稿日: 2014年11月12日

主催/東京都、東京都美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学

共催/上野の森美術館、恩賜上野動物園、国立科学博物館、
国立国会図書館国際子ども図書館、国立西洋美術館、東京国立博物館、
東京文化会館(五十音順)

お問い合わせ:Museum Start あいうえの 運営チーム(東京都美術館×東京藝術大学)
Tel: 03-3823-6921(東京都美術館 代表番号)
Fax: 03-3823-6920
E-mail: aiueno@museum-start.info

※お送りいただいた個人情報は公益財団法人東京都歴史文化財団プライバシーポリシー
に基づき取扱い、本事業に関する業務を行う目的以外で使用することはありません。

利用についてプライバシーポリシー

Copyright © 2013-2017 Museum Start i-Ueno, All Rights Reserved.