活動ブログ

平成26年度 平日開館コース

平日開館コース:都立足立西高校(2014.7.30)

本日は今年度初の学校向けプログラム「平日開館コース」が行なわれました。来館したのは高校生。先生によると、いくつかある夏休みの夏期講座から、「エジプト展の鑑賞に美術館に行く」というプログラムを選択した生徒たちとのことです。担当の先生は世界史の先生でした。
(本日の参加者:高校生26名・引率教員1名、とびラー:11名)

_MG_9256s
今日は東京都美術館の特別展「メトロポリタン美術館 古代エジプト展ー女王と女神」を鑑賞しますが、展示室に行く前にアートスタディルームにて稲庭彩和子学芸員より短いお話がありました。話の内容は、作品がどこの国から来ているのか、いかに大切に、そして特別に運ばれているか、展覧会を開催するためには、作品を運搬する人や研究する人、照明の人、展示デザインの人など、実に多くの人が関わっていることなどです。

_MG_9280s
展示室に移動し・・・

IMG_9670s
アート・コミュニケータ(とびラー)とこどもたちとのグループ鑑賞が行なわれました。作品を前に、じっと見て、気がついたことを言葉で交わします。対話を通した鑑賞です。

_MG_9322s
つづいて約30分の個別鑑賞。ひとりで作品と向き合います。手にしているボードは「つぶやきシート」。グループ鑑賞では発見や驚きを共有する相手がいましたが、個別鑑賞のときにはひとりなので、忘れないように書きとめておきます。

IMG_9699s
最後に、高校生全員に贈られた上野のミュージアムを楽しむためのアイテム「ミュージアム・スタート・パック」に入っているブックを使った活動を行ないました。展示室での体験を、別室アートスタディルームに戻ってからまとめます。「つぶやきシート」を先生が回収すると聞いた高校生のみなさんは、自分の発見・思い出・展示室で描いたスケッチなどをブックにつめこみ、今日の体験として持ち帰りました。

その様子を見たインターンの東南さゆりさん(プログラムには撮影担当として同行)、次のようにコメントしていました。

展示室で見たものをアートスタディールームに戻って来てからきちんと思い出すことができていました。さらっと見たはずのカミソリをブックに書いている男子生徒がいて、「ちゃんと覚えてるじゃないか!」と思いました。
今後ブックをまた開いたときに、彼はきっとカミソリの形や鑑賞した時の空気感を思い出すことができるのだと思うと、ブックはタイムスリップのできる道具ではないでしょうか。

 

また、こどもたちの伴走をしたアート・コミュニケータ(とびラー)の小野寺さんからも感想をいただきました。
_MG_9263ss
アート・コミュニケータ(1期生/小野寺伸二さん)

「わぁ、欲しい!」「なんか、持ったらいい感じなんじゃない?」「でも、重くて使いづらいかも」「金でできてるんだよ」展示ケースの前でそんな声が弾みました。3500年ほどの時を一気に越えて現代の女子高生の心をつかんだのは古代エジプトの鏡です。「でも、なんで鏡にまで神様の顔なんか付けるわけ?」「守り神とか?」話は広がっていきます。

一方、王様や神の彫られた石像を観て、像そのものよりも、その周囲や裏側に彫られている古代文字に興味を示す生徒もいました。「あの鳥みたいな文字、かわいい」と反応する者もいれば、「私、ヒエログリフ好きなんですよ。表を持ってくればよかった。表音文字と表意文字が両方あるんですよ」と通なところを見せ、解説してくれる生徒もいます。「ヒエログリフを解明するきっかけになったのは、あの有名なロゼッタストーンだよ」などと、こっちも必死で応戦(?)。

最初は、小学生や中学生と違って、高校生は落ち着いていると思っていましたが、好奇心に目を輝かせるときの表情は変わりありません。もちろん、口に出さずに感じている部分には、高校生ならではの深さがあることでしょう。鑑賞後のスクラップを作る課題の内容を見てもそれはわかるし、終了時間になってももっとやっていたそうな雰囲気がありました。
決して長い鑑賞時間ではなかったですが、高校生なりに多くのものを得て帰ってくれたのではないかと思えるひとときでした。

プログラム: 平日開館コース | 投稿日: 2014年7月30日

主催/東京都、東京都美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学

共催/上野の森美術館、恩賜上野動物園、国立科学博物館、
国立国会図書館国際子ども図書館、国立西洋美術館、東京国立博物館、
東京文化会館(五十音順)

お問い合わせ:Museum Start あいうえの 運営チーム(東京都美術館×東京藝術大学)
Tel: 03-3823-6921(東京都美術館 代表番号)
Fax: 03-3823-6920
E-mail: aiueno@museum-start.info

※お送りいただいた個人情報は公益財団法人東京都歴史文化財団プライバシーポリシー
に基づき取扱い、本事業に関する業務を行う目的以外で使用することはありません。

利用についてプライバシーポリシー

Copyright © 2013-2017 Museum Start i-Ueno, All Rights Reserved.