活動ブログ

2015(平成27)年度 あいうえの冒険隊

あいうえの冒険隊[3回連続プログラム]

こんにちは、あいうえの冒険隊です!
「あいうえの冒険隊」は8月から10月のあいだ、小学3〜6年生の20名のみなさんと、国立国会図書館国際子ども図書館・東京都美術館・東京文化会館を舞台に、冒険を繰り広げました。

初回は国際子ども図書館で出会った絵本の世界や、上野公園で見かけたものをヒントに、こどもたちが「自分のなりたいもの」をイメージしながら東京都美術館でコスチュームを制作。2回目は、絵本の世界から膨らませたイメージを、東京文化会館のワークショップ・リーダーとともに声や体で表現しながら音楽へと発展させました。そして最後は、上野公園を舞台に、ワークショップでつくった作品のお披露目パレードを行いました!

「音楽が好き、絵を描くのが好き、どっちも好き!」
「でも行き慣れた学校ではなく、仲良しの友達もいないところで、どんなことをするんだろう?」
さまざまな期待や不安を胸に集まってくれたこどもたちの、3ヶ月に渡る活動をお伝えします。

【あいうえの冒険隊 第1回:8月9日(日)】
初日はまず国立国会図書館国際子ども図書館に集合。
夏休み中のこどもたちが元気に集まってくれました。

IMG_1607

まずは国際子ども図書館の中島さんから、図書館にある本や施設の紹介です。
IMG_1640

2014年の国際アンデルセン賞を受賞した数々の絵本の展示の中から、画家賞を受賞したブラジルの絵本作家ホジェル・メロさんの絵本をみんなでじっくり観賞。
ほとんどがポルトガル語で書かれているのでお話は読めないけれど、メロさんがいろいろと工夫を凝らして、絵本の中に登場する人や、動物や、大自然や、はたまたヤカンや煙まで描いている様子を、「これはこういうお話なんじゃない?」「この絵はお化けだと思う」「いや、わたしは空想上の動物だと思う」など、みんなでさまざまな意見を出し合いながら観察しました。
IMG_1692

図書館で絵本を堪能したあとは、上野公園を通って東京都美術館に移動です。
IMG_1794
自然豊かな上野公園には、さまざまな生き物や植物がありますし、動物園や広場からは面白い音がたくさん聞こえてきます。ただ歩くだけでなく、そういったものに耳を傾けたり観察したりしながら、ゆっくり散歩をしました。
IMG_1817
3回を通じてこどもたちと一緒に活動するのは、さまざまな音楽ワークショップを展開している文化会館ワークショップ・リーダーのみなさん6名と、東京都美術館x東京藝術大学を中心に活動しているアート・コミュニケータ「とびラー」5名です。
IMG_1890

東京都美術館に着くと、ここでのワークショップを担当するアトリエリスタの伊藤史子さんからみなさんに提案がありました。
「メロさんは絵本のなかで、どうしたらものや人や空想上の生き物をうまく表現できるかな?ってじっくり考えていろいろ実験していました。みなさんにも、このワークショップのなかで、何か一つ人間以外で『自分のなりたいもの』を考えてもらって、それを研究して、表現してもらおうと思います。空想上の生き物でも、ものでもいいけど、それがどんな見た目なのか?どんな手触り?どんな色?どんな音を出す? 自分なりに考えて、そのものになりきってみてください」
IMG_1920
史子さんの言葉を受けて、こどもたちはまず紙のうえでアイディアを練ります。
メロさんの絵本で見たアレがいいかな? 上野公園で聞こえて来たアレになろうかな? それとも自分が大好きなあの動物かな?
IMG_1937
アイディアが固まったら、色とりどりに並ぶリサイクルされた素材をつかって、なりたいものに変身するための「コスチューム」をつくります。
IMG_5990
羽をつくるにはどうしよう? やわらかい素材はあるかな? 身につけるためにはどうすればいいんだろう?
IMG_2005
こどもも大人もお互いに相談しながら、助けたり助けられたり。
IMG_2116
いろいろな素材を試しながら表現していきます。
IMG_2123
IMG_2188
大作の予感!
IMG_6029

コスチュームが出来上がったところでこの日のプログラムは終了。
みなさんに「ミュージアム・スタート・パック」をプレゼントしました。上野公園での冒険がより楽しくなる、Museum Startあいうえの の必須アイテムです。
IMG_2203
【あいうえの冒険隊 第2回:9月13日(日)】
2回目のこの日は東京文化会館に集合!
普段お客さんが入れない楽屋口から入り、楽器を持った演奏家の方たちを間近に見ながら、リハーサル室にやってきました。
IMG_6428
まずは文化会館ワークショップ・リーダーと一緒に、リズムをつかったワークショップ。最初は恥ずかしそうにしていたこたちも、だんだんのってきました。
上野公園のミュージアムを楽しむための「魔法の呪文」も、歌にのせて練習!
IMG_6878

体がほぐれたあとは、3つのチームにわかれて創作の時間です。
まず1回目に制作したそれぞれの「なりたいもの」とそれになりきるためのコスチュームをお互いに披露。それをふまえて、グループでどんなことができそうか、意見を出し合います。
IMG_6953
ひまわり、コンロ、魔法使い、電車、雪だるま・・こどもたちが「なりたいもの」は本当にさまざま。
IMG_6975
それぞれどんな音を出すかな? こんなお話はどうだろう?
IMG_7084
IMG_7017
こどもたちが出すアイディアに、ワークショップ・リーダーが動きのヒントを与えたり、とびラーが音を沿えたりして、だんだんとパフォーマンスが出来上がっていきました。
IMG_6487
こちらもなにやら作戦会議。
IMG_7078

最後にお互いのチームが創作した作品の発表を見て、この日のプログラムは終了でした。
IMG_7105

 

【あいうえの冒険隊 第3回:10月11日(日)】
最終日はいよいよ、上野公園に飛び出して、公園にいる皆さんにパフォーマンスを見てもらう日です!
しかしこの日はあいにくの天気…。集まったこどもたちも緊張でドキドキそわそわ…。
_MG_6533
お天気の回復を願いながら、これまでの復習をします。
先月みんなで考えた創作パフォーマンスは、どんなだったっけ? 撮っておいたビデオを見て確認し、もう一度練習をしました。
IMG_6634
そのあとはみんなで列になってパレードの練習!リハーサル室に元気いっぱいこどもたちの声が響きます。
_MG_6548
その元気な声が届いたのか? 東京文化会館の外に出たときは、雨はぴたりと止んでいました!
まずは文化会館の前の広場で、集まってくれたみなさんに作品のお披露目です!
_MG_6569
まずは最初のチーム。電車に乗って田舎のおばあちゃん家に行くあいだに、さまざまな出来事が起こる様子を表現しました。
_MG_6585
次のチームは自然界の生き物や植物がたくさん登場します。
_MG_6602
ヤシの木と、ひまわりと、キノコと、オアシスのコラボレーション!
_MG_6610
最後のチームは、みんなで魔女のおうちに遊びに行くストーリー。
_MG_6636
それぞれの発表が終わったら、上野公園の中央にある噴水広場を目指してみんなで移動です!
IMG_6745
最初は緊張していたこどもたちも、みんなで声を出して体を動かしたことで明るい表情に。
ここでも、それぞれのグループの発表をしました。
IMG_6757
シャチと恐竜が戦ったり・・・
_MG_6720
魔法使いが魔法をかけたり。
_MG_6764
たくさんの方々に温かく見守っていただきました!
_MG_6784

さて、発表が終わったら再びパレードで、東京都美術館を目指します!
_MG_6792
たくさんの人でにぎわう日曜日の上野公園に、こどもたちの元気な声が響き渡りました!
_MG_6826
_MG_6840
曇っていた空から晴れ間ものぞきました!
_MG_6838
東京都美術館の広場の前で、みんなで盛り上がって終了です!
_MG_6858

1日目で来た東京都美術館のアートスタディールームに戻ってくると、なんとブラジルの絵本作家ホジェル・メロさんからビデオレターが届いていました!
「上野公園で発表するなんてすごい!君たちの元気な声がブラジルまで届いたよ!」
IMG_9446
そしてメロさんがデザインしたメダルが、こどもたち一人一人にプレゼントされました。
IMG_9462

終わりの挨拶をしたあとは、こどもたちに感想を書いてもらいました。その一部を紹介します。
IMG_9500

 

◎最初は自分が楽しかっただけだけど、練習していくうちにみんなでいっしょに楽しめた。

◎私は音楽が大好きで、歌もうたえたので嬉しかったです。ここで教えてもらった「呪文」をずっと覚えて、ここにきたときはバッジもあつめられたらいいなと思います!家でも自分でいしょうを作ったり、体で音を出したりして楽しみたいと思います。

◎最初はパレードをすると言ったとき、自分はげきや演技がにがてなのでしょうじきやりたくないという気持ちがありました。本番ちょくぜんまで不安でしたがやってみると楽しくなって、さいしゅう的には声や体を動かすことができました。あいうえので学んだことは、「やりたくないな」と思っていてもやってみるとあんがい楽しいし、見えない世界が見えてきました。作品と楽器・体でここまで素ばらしいパレードができるのだと改めて感じました。これからもこのあいうえので学んだこと感じたことを活かして、何事もちょうせんしていきたいと思います。

IMG_9347

参加してくれたこどもたちのなかにも、絵が得意な子もいれば、自分の体で表現することに苦手意識のあるこもいました。同じ表現でも美術・文学・音楽と分けて考えがちですが、さまざまなミュージアムの集まる上野公園では、いろいろな表現に触れたり体験したりすることができます。
絵本の世界、美術の世界、音楽の世界、それぞれが別々に存在するのではなく、みんなつながっているんだということ(しかもそれをたどって行けば、世界の反対側にあるブラジルのメロさんが見ている世界にまでつながるということ!)をこどもたちにも感じてもらえていたら、嬉しいです。

3ヶ月にわたるプログラムに毎回元気に参加してくれたこどもたち、どうもありがとうございました!
そしてこのプログラムの実現のために国際子ども図書館・東京文化会館のみなさんをはじめ、たくさんの方にご尽力いただきました!
本当にどうもありがとうございます。

これからも、上野公園での冒険を一緒に楽しみましょう!

プログラム: あいうえの冒険隊 | 投稿日: 2015年10月11日

主催/東京都、東京都美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学

共催/上野の森美術館、恩賜上野動物園、国立科学博物館、
国立国会図書館国際子ども図書館、国立西洋美術館、東京国立博物館、
東京文化会館(五十音順)

お問い合わせ:Museum Start あいうえの 運営チーム(東京都美術館×東京藝術大学)
Tel: 03-3823-6921(東京都美術館 代表番号)
Fax: 03-3823-6920
E-mail: aiueno@museum-start.info

※お送りいただいた個人情報は公益財団法人東京都歴史文化財団プライバシーポリシー
に基づき取扱い、本事業に関する業務を行う目的以外で使用することはありません。

アーツカウンシル東京

東京都美術館

東京藝術大学

利用についてプライバシーポリシー

Copyright © 2013-2018 Museum Start i-Ueno, All Rights Reserved.