活動ブログ

 平成29年度

平日開館コース:台東区ハートラボ高校合同授業(2017.8.2)

2017年8月2日、学校向けプログラム「平日開館コース」が行われました。

今回は台東区内の5つの高校の合同授業で、生徒たちは有志で参加するという、夏休みならではのプログラムとなりました。

参加してくれたのは、都立浅草高等学校、都立足立西高等学校、都立荒川工業高等学校、私立岩倉高等学校の全5校です。高校生23名が参加し、彼らを迎えるアート・コミュニケータ(以下、愛称:とびラー)9名と共に活動しました。

_MG_6380

それでは、当日の様子をご紹介します。

【全体あいさつ】

今日集まった23名の高校生は、学校も学年も様々です。まずは自己紹介をかねて、たくさんの色の中からそれぞれ「自分の1色」を選び、選んだ理由をグループ内で発表します。

_MG_6371

「なぜこの色を選んだの?」というとびラーからの問いかけに、思い思いに答える高校生たち。グループごとに、お互いのことを知ることができました。

自己紹介が終わったら、いよいよプログラムがスタートします。東京藝術大学の鈴木智香子さんから、今日の活動について説明があります。

_MG_6384

【展示室に行く準備】

今回鑑賞する展覧会は、東京都美術館で開催中の特別展「ボストン美術館の至宝展」。展示室で作品を見る前に、作品がカードの状態になったアートカードを見ながらお気に入りの作品を1枚選び、選んだ作品の印象や感じたことを「つぶやきシート」に記入していきます。展示室に行く前に画像を見ることで、展示されている作品への想像がふくらみます。

_MG_6406

次に、「なぜこの作品を選んだのか?」「この作品を見てどのように感じたか?」を1人ずつグループ内で共有します。他の人が感じたことを聞いたり、とびラーのコメントを聞くことで、自分の考えが整理されていきます。

_MG_6419

【展示室へ!】

展示室では、グループで各フロアをぐるっとひと巡りする時間と、ひとりで静かに好きな作品を見る時間をもちました。

とびラーのサポートを受けながら作品を見ていると、「この絵に描かれている鳥の種類はいったいなんだろう?」「なぜ、どのようにしてこの絵を描いたんだろう?」といった疑問が、高校生たちの頭にたくさん浮かんできたようです。

IMG_6436 IMG_6440

とびラーと一緒に鑑賞するだけでなく、先ほど選んだお気に入りの作品を1人でじっくり熱心に眺めるこどもたちの姿がたくさん見受けられました。

【色バッジ作り】

作品鑑賞を終えてアートスタディルームに戻ってきたら、いよいよバッジ作りです。

ゴッホが描いた「ルーラン夫妻」(《郵便配達人ジョゼフ・ルーラン》《子守唄、ゆりかごを揺らすオーギュスティーヌ・ルーラン夫人》の2作品)のどちらかのアートカードをグループごとにじっくりと観察します。その後、用意されている色とりどりのチップから、作品に使われている6色を採集します。

自分が選んだ6色を台紙に配置して、のりで貼りあわせると…

_MG_6515

それぞれの作品の色でできたバッジが完成!

_MG_6541 _MG_6546

できあがったそれぞれのバッジと作品をグループ内で比べると、一人一人の視点が異なること、「色」の切り口一つをとっても作品の見方が多様であることを感じ取ってもらえたのではないでしょうか。

 

【最後に「ミュージアム・スタート・パック」をプレゼント!】

美術館での1日を体験した最後に、「ミュージアム・スタート・パック」をプレゼント。上野公園に何度でも通いたくなる、ミュージアムでの体験がもっと楽しくなるためのアシストツールです。

高校生たちにとって、今日の体験がどのように印象づけられたのでしょうか。学校のアンケートに寄せられた、高校生たちの感想をご紹介します:

-今日美術館にはじめて来て絵にはとくになにも感じないだろうと思っていました。しかし実際に見るとまたちがったことを感じることができました。またこんど美術館にきたいと思いました。

-ただ見るだけじゃなく、絵を見てどんな感じがしたか、色はどんな色を使っているか、時間や絵の奥のものを見たりすると、じっくり見れるし、楽しいなと思いました。

-普段は美術館なんて来ないので、とても良い体験ができた。写真やテレビで見る絵などでは感じることのできない感情や、発見がある。

ひとりでじっくり作品を見たことや色々な視点が交わる面白さを思い出しながら、また是非上野公園のミュージアムに足を運んでほしいと思います。

 

石倉愛美(Museum Start あいうえの アシスタント)

 

プログラム: 平成29年度 | 投稿日: 2017年8月2日

主催/東京都、東京都美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学

共催/上野の森美術館、恩賜上野動物園、国立科学博物館、
国立国会図書館国際子ども図書館、国立西洋美術館、東京国立博物館、
東京文化会館(五十音順)

お問い合わせ:Museum Start あいうえの 運営チーム(東京都美術館×東京藝術大学)
Tel: 03-3823-6921(東京都美術館 代表番号)
Fax: 03-3823-6920
E-mail: aiueno@museum-start.info

※お送りいただいた個人情報は公益財団法人東京都歴史文化財団プライバシーポリシー
に基づき取扱い、本事業に関する業務を行う目的以外で使用することはありません。

利用についてプライバシーポリシー

Copyright © 2013-2017 Museum Start i-Ueno, All Rights Reserved.