活動ブログ

2018(平成30)年度 うえのウェルカムコース

うえのウェルカムコース:台東区内高校合同授業(2018.8.22)

2018年8月22日(水)に、学校向けプログラム「うえのウェルカムコース」が行われました。今回参加してくれたのは、都立足立西高等学校、都立浅草高等学校、都立荒川工業高等学校、私立岩倉高等学校の生徒のみなさんです。普段は違う高校に通う33名の生徒たちが東京都美術館に集まり、高校合同授業として一緒に活動を行いました。

実はこの台東区内の4校による合同授業を実施するのは今年度でなんと3回目。
各学校内でも人気のプログラムのようで、昨年度参加してくれた高校生がリピーターとなってもう一度参加してくれました!

_MG_9945

それでは当日の様子を紹介します。

今回鑑賞するのは、「BENTO おべんとう展 −食べる・集う・つながるデザイン」。アートスタディルームに集合した参加者たちは、展覧会で実際に展示されているお弁当箱の中から気になったもの・好きなものを選び、その理由をお互いに紹介し合うところから、プログラムがスタートしました。同じものを選んでいても理由がそれぞれ違っていて、自分以外の視点や意見を知るきっかけになります。

IMG_9954_

次に東京都美術館の山家いつかさんから「BENTO おべんとう展」の概要説明を受け、展示室に行く準備を整えます。展示室内の写真を見ていると、ワクワクが募ります。

IMG_9967

出かける準備を終えたら、いよいよ展示室に向かいます。自分が選んだお弁当箱はどこにあるでしょうか?写真を見るのと実物を見るのとでは、感じ方や発見に違いがあります。じっくり観察して、気になったことをメモします。

IMG_9958

お弁当箱を見るだけでなく、この展覧会ではさまざまな体験ができます。
お弁当箱を実際に触ってみたり…

IMG_9960

マライエ・フォーゲルサングさんの作品《intangible bento》をめぐってみたり…

他にも北澤潤さんの《おすそわけ横丁》など、ただじっと絵を鑑賞する展覧会と異なり、参加・体験型の展覧会となっているのが特徴です。

IMG_9975

ひとつ上のフロアに移動すると、小山田徹さんの作品《お父ちゃん弁当》をじっくり鑑賞できます。
生徒のみなさんは、それぞれのペースで「自分が見たい作品」を見て楽しみました。

IMG_9989

展示室内での活動の時間はあっという間に終わり、ふたたびアートスタディルームに戻ります。最後はいよいよ「冒険ノート」を作る時間です。「冒険ノート」は、上野公園のミュージアムでの体験がもっと楽しくなるアシストツール「ミュージアム・スタート・パック」の中に入っている道具の一つです。色鉛筆やペン、切り抜いたチラシを使って、今日の体験を記録します。参加者のいろいろな発見や感想、スケッチなどで白かったページが埋まっていきます。

参加者のみなさんが作った冒険の記録をいくつか紹介します。

_MG_9992 _MG_9993 _MG_9996

展覧会全体について書いている人もいれば、特定の「お弁当箱」について書いている人もいます。それぞれの視点で気づいたことや発見したこと、自分らしい視点を大切にしながら、丁寧にまとめています。

そして、最後にその場で生徒達にアンケートを書いてもらいました:

おべんとう展!名前からどんな内容なのか想像がつきませんでした。行ってみて体験できるところや昔のものにふれたり、色々な人のお弁当もみれてとても楽しかったです。

様々な時代や地域のお弁当箱を見て、弁当箱はその持ち主の生活を体現していると思った。何に使うのか、何を入れるのかわからないものについて色々想像してみるのも面白かった。

ふだん何気なく使っている物にも深い歴史があるんだと思いました。美術館は思っていたよりも楽しいところだったから、また来ようと思った。

また、そのアンケートの中の「あなたにとってお弁当とは?」という問いかけについてこのような回答がありました。

ーーーーーー
・どこでも食堂
・学校で毎日食べるもの
・おいしいもの、楽しみなもの。あたり前な感じ。
・身近な存在
・宝石箱!
・わくわくさせてくれるもの
・自分のすきなものをいれられて、友達とかと楽しく話しながら食べるもの
・作ってくれた人の気持ちや思いなどが入っているもの
・以前:ごはんを食べる道具 今:生活に関わる美術品
・ご飯を入れる箱。家族をつなぐ。
・母からの配給
ーーーーーー

・・・など、この展覧会を通して、日常生活で当たり前にある「お弁当」について、少しでも考えるきっかけが生まれたようです。

 

今日の活動をきっかけに、台東区内の高校に通うみなさんが上野公園にたくさん足を運び、またミュージアムを楽しんでほしいと思います!

 


 

石倉愛美Museum Start あいうえの  アシスタント

 

 

プログラム: うえのウェルカムコース | 投稿日: 2018年8月22日

主催/東京都、東京都美術館・アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、東京藝術大学

共催/上野の森美術館、恩賜上野動物園、国立科学博物館、
国立国会図書館国際子ども図書館、国立西洋美術館、東京国立博物館、
東京文化会館(五十音順)

お問い合わせ:Museum Start あいうえの 運営チーム(東京都美術館×東京藝術大学)
Tel: 03-3823-6921(東京都美術館 代表番号)
Fax: 03-3823-6920
E-mail: aiueno@museum-start.info

※お送りいただいた個人情報は公益財団法人東京都歴史文化財団プライバシーポリシー
に基づき取扱い、本事業に関する業務を行う目的以外で使用することはありません。

アーツカウンシル東京

東京都美術館

東京藝術大学

利用についてプライバシーポリシー

Copyright © 2013-2018 Museum Start i-Ueno, All Rights Reserved.