EN

Facebook

Instagram

「あいうえの」動画チャンネル

「Museum Start あいうえの」が動画でわかるコンセプトムービー

上野公園の9つのミュージアムを実際に
めぐってみると・・・?

動画でみるミュージアム冒険

「あいうえの」の上野公園の9つのミュージアムを、こどもの気付きや発見をもとにご紹介します。オリジナルサポートアイテム「ミュージアム・スタート・パック」の活用方法もわかります。
(7分/制作:平成26年)

ファミリー・プログラムの様子

リピーター対象プログラム

オープンデイ キュッパ・チャンネル
ぼうけん部

上野公園の9つのミュージアムで、たくさんのふしぎやホンモノと出会い探求する鑑賞・冒険のプログラムです。テーマにそってミュージアムをめぐり、モノを丁寧に観察・鑑賞します。この日は恩賜上野動物園と東京藝術大学の2つの施設をめぐり、「ほんものってなんだろう?」を考える哲学対話のプログラムを行いました。
(9分/制作:令和元年)

ティーンズ学芸員

中高生向けプログラム

ティーンズ学芸員

夏・冬・春の長期休みに全10回開催され、中高生のほか、東京大学と東京藝術大学の大学院生、アート・コミュニケータもともに活動しました。上野公園のミュージアムをめぐり、作品や文化財を丁寧に観察・鑑賞。気に入った作品について、自分の言葉で作品解説を作り、それを録音してオーディオガイドを制作しました。
(13分/制作:平成26年)

のびのびゆったりワークショップ


H26年度版(12分)

H25年度版(25分)

障害のあるこどもを含む、すべてのこどものための
インクルーシブ・プログラム

のびのびゆったりワークショップ

隔週日曜日、3ヶ月にわたって実施された、全6回のワークショップです。障害のあるこどもと、障害のないこどもが同じ空間で、作品を鑑賞し、ともに創作活動を行ったほか、保護者向けのプログラムも行なわれました。講師に杉山貴洋氏(白梅学園大学発達臨床学科准教授)を迎えました。
(制作:平成25年、平成26年)

夏休みの美術館「Hi! Zai(やぁ!材料)

夏休みのプログラム

夏休みの美術館
「Hi! Zai(やぁ!材料)

夏休みに開催された3日連続ワークショップです。いつもは捨ててしまう「廃材」や身の回りにあるものが、魅力ある材料に変身する「クリエイティブリユース」のアイデアをもとに、廃材というモノに触れ、その由来を考えたり、分類したり、工作したり。講師に大月ヒロ子氏(ミュージアム・エデュケーション・プランナー)を迎えました。
(15分/制作:平成25年)

学校プログラムの様子

美術館の展示室が教室に!

スペシャル・マンデー・コース

本物と出会い、対話による鑑賞授業を行う学校向けプログラムです。展覧会会場を、休室日(月曜日)に特別に開室し、ゆったりとした環境で授業を行います。事前サポートや、当日のアート・コミュニケータとの対話による鑑賞など、「あいうえの」の学校向けプログラムの全体像がわかります。
(14分/制作:平成26年)

ダイバーシティ・プログラムの様子

やさしい日本語プログラム

美術館でポーズ!

「美術館でポーズ!」は、海外にルーツをもつこどもたちと日本のこどもたちが一緒に活動する鑑賞プログラムです。講師にコンテンポラリーダンスカンパニー ”んまつーポス” のメンバーと日本語講師 山藤弘子さんを迎えて、東京都美術館の彫刻(sculpture)とかっこいい写真を撮りました。こどもも大人もカメラマン&モデルになりきって、とっておきの一枚をパシャ!
(10分/制作:令和元年)