Facebook

En

活動ブログ

MENU

2013(平成25)年度 放課後の美術館

放課後の美術館 第15回 (2014.1.8)

2014年がスタートしましたね。今年もどうぞよろしくお願いします。

今日はちょっとした話し合いからはじまりました。『上野公園(ビビハドトカダブ)を舞台にした○○をつくる』この○○の中を子ども達に考えてもらったのですがどんなアイディアが出たと思いますか??

MG_9879_s

舞台を設定したことで前回の“2014年にしたいこと”の時よりも少し具体的なアイディアがでてきました。出てきたアイディアを一緒ににできそうなものを組み合わせ大きく3チーム。

・探検迷路と秘密基地 ・本をつくる ・ニュース番組をつくる

やってみたいことでチームわけをして3チームができました。“探検迷路と秘密基地”チームは人数が多いので半分にわかれました。なんと、“ニュース番組”チーム0名!

ということでしばらく仲間と一緒になにかをすることに挑戦です。まず最初にそれぞれのアイディアをきいたり、計画したりする必要がありそう。そこで初日の回は『地図をつくる』という回になりました。なぜ地図??

MG_9904_s

舞台となるのは上野公園。場所を意識しながらのほうが面白くなりそうですよね。それに今回は仲間と一緒です。それぞれのアイディアをつないだり、くっつけたり、ひろげたり。地図上に描きながらまとめながら共有していきました。

MG_9920_s

MG_9934_s

MG_9987_s

3チームの地図紹介。

MG_0019_s

MG_0020_s

MG_0022_s

そうそう、メンバー0名からはじまったニュース番組チームはとびラーさんのよびかけもあって2人に増えました。ときどき他のチームの仲間もゲストメンバーになってくれました。地図のかわりにアナウンサー募集のフラッグやポスター、背の高い人にもインタビューできる(?)マイクなどをつくりましたよ。どのチームもまだまだメンバー募集中です。

MG_0025_s

放課後の美術館のおもしろいところの一つは必ずしもみんなが同時に一緒にあつまらないこと、毎回くる仲間がいたり時々くる仲間がいたり。チームをつくってから新メンバーを迎えることもよくあります。そんな時はどうしたらもっと面白くなるのか考えるチャンスになるかもしれません。それに必ずしもぴったりの材料や便利な道具があるとも限りません。時には他の建物に出かけたりして作戦をたてなおす必要があるかもしれません。まさに冒険ですね。来週は大月ヒロ子さんが来てくださいます。地図作りで見えてきたことを元にさらにカタチにしていくような時間になりそうですよ。お楽しみに~。

プログラム: 放課後の美術館 |
投稿日: 2014年1月8日