Facebook

En

活動ブログ

MENU

2013(平成25)年度 スペシャル・マンデー・コース

スペシャル・マンデー・コース:常盤小学校 (2013.9.9)

9月9日の午前中は、2つの小学校が〈スペシャル・マンデー・コース〉を行いました。広尾小学校が展示室で鑑賞をはじめたころ、中央区立常盤小学校の5-6年生49名も東京都美術館に到着し〈スペシャル・マンデー・コース〉が始まりました。

tokiwa0
常盤小学校は、スペシャル・マンデー・コースならではの特典、学校と美術館を結ぶ直通バスでやってきました。
tokiwa1
上野公園の緑の中を通って美術館に入ります。

tokiwa_in
まずは個別鑑賞。学校の事前授業で予め決めて来た「気になる作品・見てみたい作品」を見に行きます。学校では画像で見ただけだったので、ホンモノを目の前にした”つぶやき”が聞こえてきました。
tokiwa_memo1
tokiwa_memo
tokiwa_in2

tokiwa_tobira
個別鑑賞の後は、子供2-3人+とびラー1名のグループになってグループ鑑賞です。作品の前に佇み、気がついたこと、感じたこと、想像したこと、ふと思ったことをグループで共有して鑑賞します。誰かが気がついた小さな発言が観察眼をぐっと高め、鑑賞をぐんと深めることがある。
様々な彩りで描かれた風景画と、単色で描かれた風景画を見て「1色で描かれているけれど、さっきの絵よりもいろんな色で描かれている気がする」。
アルテミスの前でのグループ鑑賞。とびラーの手持ちの上着で、アルテミスの衣の纏い方をちょっと試してみたところ・・・「上着の色は薄めな色のはず!」と、白い彫刻の前で色の想像力が膨らんだとのこと。

tokiwa_book
グループ鑑賞の後には、再び個別鑑賞。
思い思いに最後に見ておきたい作品を鑑賞しました。

帰り際にはお土産にミュージアム・スタート・パックが贈られ、ビビハドトカダブックの説明を受けます。冒険のつづきを託されたみなさん、また上野公園のミュージアムに遊びに来てくださいね。

プログラム: スペシャル・マンデー・コース |
投稿日: 2013年9月9日