Facebook

En

活動ブログ

MENU

2013(平成25)年度 のびのびゆったりワークショップ

日曜日スペシャル「のびのびゆったりワークショップ」第4回 (2013.11.4)

11月4日(月祝)、障害のある子7割、障害のない子3割が共に参加する〈日曜日スペシャル〉「のびのびゆったりワークショップ」の4回目が始まりました。
1104_MG_4430
全体の流れの説明があります。わかりやすく、杉先生(杉山貴洋先生)オリジナルのボードを使っての説明です。今日は大きなロール紙に、ローラーを使って線を描く時間からスタート。その後、様々な技法を使った「ぐうぜんアート」で遊び、そこで出来た作品を使ってロール紙に彩りを加えていくプログラムです。

1104_MG_4444
好きなところからローラーでコロコロと線を引きます。

1104_MG_4472
ひとりの作業と、共同作業が入れ子になっているように見えます。

1104_MG_4466
次第に「ぐうぜんアート」が始まっています。
のびのびと興味を持った技法を試すことができるよう、様々な素材が用意されていました。

1104_スクリーンショット 2013-12-01 15.52.51

初回ワークショップから慣れ親しんだシャボン液でぶくぶく描く方法や、網と歯ブラシを使って描くスパッタリング、その他、マスキングテープも活躍していました。
1104_MG_4499 1104_MG_4541
床にみんなの「ぐうぜんアート」の作品が増殖していきます。

1104_MG_4592
気に入った技法を試しつつ、自分のペースでモクモクとつくる子どもたちの姿。その傍らに「なるほど!」「次どうする?」と寄り添うとびラーの姿。そして、ひとりひとつにとどまらず、勢いよく新たな作品が生まれていく光景。この「のびのびゆったり」とした創作風景や人との交わりを見ていると、ワークショップも4回目を迎え、場が温まってきたように感じます。

1104_MG_4633
それぞれ眺めていたくなる作品ですが、次第にいくつかのハサミを入れはじめます。
そして・・・

1104_MG_4629
大きなロール紙に貼付けるのです。みんなでロール紙全体を海のようにしていきます。ヒトデがいたり、海藻がたゆたっていたり、魚が泳いでいます。

1104_MG_4677
みんなで集合写真!
「ぐうぜんアート」の周囲に青い紙の帯をつけ、額装して持ち帰る子どももいます。

プログラム: のびのびゆったりワークショップ |
投稿日: 2013年11月4日