Facebook

En

活動ブログ

MENU

2015(平成27)年度 あいうえの日和

あいうえの日和:30分で伝授!冒険の道具の使い方(2015.10.4)

日曜日の上野公園、今日はあいうえの日和です。東京都美術館のアトリエで毎月開催している〝あいうえの日和〟では、30分で冒険の道具〝ミュージアム・スタート・パック〟の使い方と、上野公園にある9つのミュージアムの楽しみ方を伝授。小学生から高校生までのこども達に冒険の道具をプレゼントしています。

IMG_9008IMG_9036この日の〝あいうえの日和〟を担当したのは、Museum Start あいうえの アシスタントの峰岸さんと岩本さん。初めての場所でリラックスしてプログラムに参加できるように、低い机と座布団を用意するなどこども達との距離を工夫しています。

IMG_9022上野公園の大きな地図を広げて、マップの上に9つのミュージアムの写真とそれぞれのオリジナルマークを並べます。マークにはそれぞれのミュージアムの特徴が描かれています。展示してあるものだったり、名前だったり建物の様子だったりします。

IMG_9025こども達にプレゼントをしたミュージアム・スタート・パックを開きます。なかに入っている〝ビビハドトカダブック〟には上野公園の9つのミュージアムを楽しむための情報がたくさん!さらにチラシやチケットなどを貼ることができるスクラップブックの機能もついています。

IMG_9029ページをめくるとそれぞれのミュージアムの表紙に変身。ミュージアムごとにお休みの日や特徴などの基本的なお情報と、大切なルール、もっと楽しむための豆知識(冒険のヒント)、〝冒険の証〟がもらえる〝ビビットポイント〟の場所が書いてあります。

IMG_9038さっそくビビハドトカダブックを使ってみます。それぞれのミュージアムで守ってほしい大切なルールをクイズ形式で出題しました。今私たちがミュージアムで貴重な〝もの〟や〝こと〟を見たり聞いたりできるは、昔からたくさんの人たちが大切にしてきてくれたから。大切なルールを守ることで、これから先、世界中のたくさんの人たちが同じように楽しむことが出来ます。

IMG_9027IMG_9033スクラップブックのページにはそれぞれのミュージアムで感じたことや発見したことなどを書き込んだり、貰ったチラシやチケットを貼ったりすることができます。今日は特別に他のこども達がかいたページをじっくり見てみました。公園で拾った葉っぱが貼ってあったり、写真とイラストを組み合わせてオリジナルクイズを書き込んでいたり、工夫がたくさん!みんなのビビハドトカダブックはMuseum Start あいうえのウェブサイトの〝ビビハドトカダブックギャラリー〟からも見ることができます。IMG_9073最後に上野公園で現在開催されている展覧会や音楽会、イベントなどの情報〝冒険の行き先〟をみんなで確認しました。ビビハドトカダブ…上野公園9つのミュージアムではこどもが楽しめるたくさんの企画が開催されています。ミュージアム・スタート・パックは、上野公園をもっともっと楽しむための道具。たくさん冒険をして、世界に一つだけのビビハドトカダブックができたら、またアトリエに帰ってきてください。また会えることを楽しみにしています。

プログラム: あいうえの日和 |
投稿日: 2015年10月4日