Facebook

English

活動ブログ

MENU

2016(平成28)年度 平日開館コース

平日開館コース:台東区立谷中小学校、台東区立忍岡小学校(2017.1.13)

2017年1月13日(金)、学校向けプログラム「平日開館コース」が行なわれました。本日の参加は台東区の二つの小学校、谷中小学校4年生と忍岡小学校5年生のみなさん。東京都美術館で開催中の「TOKYO 書 2016 公募団体の今」を鑑賞しました。

===========================
台東区立谷中小学校4年生 55名(2クラス)
忍岡小学校5年生 25名(1クラス)
===========================

《あいさつ》
谷中小学校と忍岡小学校は両校とも美術館の近隣校のため、こどもたちは徒歩で来てくれました。東京都美術館のアートスタディルームに着くと、ごあいさつからプログラムが始まります。今日の活動の流れや、こどもたちを見守る「とびラー」の紹介、美術館で守らなければいけないマナーなどをお話しした後に、これから鑑賞する展覧会「TOKYO 書 2016 公募団体の今」について、担当の学芸員さんにお話を聞きます。
_MG_5933
《展示室へ》
展示室では、グループで2~3作品を見る時間と、一人で見る時間の二つの時間があります。グループの時間には、書かれた字の濃さと薄さを比べたり、書き方について想像したり、みんなでお話しながら一つの作品を見ます。一人で作品を見る時間には、自分が「気になった作品」を選び、発見したこと・気付いたこと・選んだ理由などを書き留めます。とびラーはこどもの様子を見守りながら、作品に意識を向けるサポートを行います。

《ミュージアム・スタート・パックをプレゼント》
最後に全員に「ミュージアム・スタート・パック」をプレゼントし、これからも上野公園でたくさんの発見をしてほしいことを伝え、プログラムを終えました。

プログラム: 平日開館コース |
投稿日: 2017年1月14日